DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
が、これが水越峠への坂道がきつい…さすがのトレックも最後はギア最軽で10km前後で亀の歩み。特に水越トンネル前から旧道に入るのだがそこからの詰めはあまりのきつさにジグザグ走行を解禁してしまった。そして40分程をかけて水越峠に到着。ばてばて秋の葛城山
下赤阪から東へ、水越トンネルの手前が水分(すいぶん)です。稲穂は刈り取りを待っていました。(08/09/26) ★このブログ livedoor にも開設しています。★御用とお急ぎのない方は下記をクリック願います。?黄龍・九寨溝・松421-千早赤坂村・水分
日10:07 有田みかん(^_^) 名物は、写真だけでもゲットしておこう。 27日10:12 水越トンネルへの上り 27日10:20 水越トンネル 27日10:54 田辺、新宮を目指す 水越トンネル、由良トンネルと越え、町中へと下りてきた。スタートから約4時間だが、まだPC1に紀伊半島1周 BRM927泉佐野600<その1>
は、ややこしそうなルートで36km地点の通過チェックポイント(ファミリーマート海南駅前店)へ。その先で少し海を見た後は、内陸へ戻り水越トンネル、由良トンネルを越える(ともに直前がきつそう)。御坊市付近から本格的に海岸線を走ることになるようだ。岩代の先をひと上りBRM927泉佐野600の予習

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © うわさ日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。